家族

私を信じて、まっすぐに見つめるまぁるい瞳。愛犬たちは、私にとって子供のような存在であり、何にもかえられない固い絆で結ばれた大切な家族です。私のような思いを持って社会に暮らすのも現代の多様な家族のひとつの形だと思っています。「しっぽの家族」になる、きっかけは人それぞれでも家族に迎えると決めたその時から彼らを育てていく、泣いたり笑ったりの毎日の中で様々なスペシャルな経験をされていることでしょう。その多くがペットに出会えた奇跡に心から感謝していると思います。私たちは「しっぽの家族」として暮らしの安心・安全を考え、地域に生きる私たち人間と動物たちとの共生する社会のために貢献したいと考え活動しています。


ゆめみるいぬねこ友の会

「愛する動物たちと共に生きる親族・家族の会」犬猫と私たち人間との幸せな暮らしと平和な社会を目指し活動しています。わたしたちは大切な家族の一員・社会の一員としてペットと互いに幸せを築き暮らしています。その一方でモノ以下に扱われ過酷な生活を強いられている子たちがいます。私たちが今知ることで守れる命も防げる不幸もあるのです。動物愛護福祉問題を身近に感じ、やさしさが循環する未来をゆめみています。