2013花と人とのふれあい

ゆめみるいぬねこ友の会の前身となる活動として、被災地へ「虹の花ジャーマンアイリス」を贈る活動がありました。花には人を癒し励ます力があると感じます。花株を贈る前の年には、地元の養老施設やグループホームの利用者の皆さんを花畑にお招きし、切り花を寄贈したりして大変喜んでいただいていました。花を通した被災地支援は、たくさんの協力者のおかげで成し得たことでした。残りは県内の介護施設などへ花株を寄贈し、この花畑はなくなってしまいましたが石巻など各被災地で咲いてくれていますので、花の季節にはお便りなど頂いて大変うれしい交流となっています。

被災された方々との出会いや経験が、命に対する考えをより強固なものとし現在の活動の礎となっていると感じています。


ゆめみるいぬねこ友の会

「愛する動物たちと共に生きる親族・家族の会」犬猫と私たち人間との幸せな暮らしと平和な社会を目指し活動しています。わたしたちは大切な家族の一員・社会の一員としてペットと互いに幸せを築き暮らしています。その一方でモノ以下に扱われ過酷な生活を強いられている子たちがいます。私たちが今知ることで守れる命も防げる不幸もあるのです。動物愛護福祉問題を身近に感じ、やさしさが循環する未来をゆめみています。